静岡県藤枝市お人形ひなせい 工房

つるし雛 工房

静岡県藤枝市お人形ひなせいです。

ここひなせいの工房ではつるし雛を制作しています。

細かいつるし雛の制作は女性中心で作りこんでいます。

熟練・経験豊富な女性を活かし、素材選びから始まり、一つ一つの部品を加工して取り付けております。

すべて手作業。

そして、すべて日本製となっております。

一つの色、一つの素材でがらっと変わってしまうつるし雛の製作。

何よりも、全体の仕上がり感や色のバランスがとても重要で洗練された女性感が必要なのです。

素材選び

つるし雛 工房

この生地のこの場所を使って着物を作ろう!

そこからつるし雛の製作が始まります。

女性中心となって、この生地で作ったらいいんじゃない?この生地はたいこにしたらどうかな?

と賑やかに言葉が飛び交う工房です。

一つ一つ丁寧に

つるし雛 工房

つるし雛 工房

ひなせいでは一つ一つ丁寧に手縫いやミシン縫いをしています。

そこには熟練された技が込められています。

つるし雛」を手にした親子の会話をイメージしながら、親子の笑顔をイメージしながら手を進めていきます。

ついつい、制作に追われて作業効率ばかりを求めやすくなります。

でも!
もっと、感情を・・・
もっと日本らしさを・・・

究極のの日本らしさを作りこんでいます。

代々受け継がれていく

つるし雛 工房

つるし雛 工房

まるでリレーのバトンの引き継ぎのように一人が覚え、他のスタッフに技術を伝えていく。
ここ静岡県藤枝市お人形ひなせいには匠の伝統があるのです。

何年も受け継がれたこの機械。

そして、これから先も何年も受け継がれていく技術。

そう言った物にひなせいは支えられています。

より良いものをお客様に。

より素敵なものを。

そして素敵な笑顔をスタッフ一同は望んでいます。

お人形ひなせいスタッフ

つるし雛 工房

静岡県藤枝市 お人形ひなせい
              つるし雛のことなら、ひなせい

つるし雛 工房 つるし雛 工房

つるし雛 工房 つるし雛 工房  

a:3451 t:1 y:0